ISO
ISOマニュアル

品質・環境方針書

− 経営理念 −
1社会資本の整備と地域社会の発展に貢献
2信用と誠実の中に精度の高い品質の良い建造物の提供
3快適な職場づくりへの規格と豊かな生活の実現
− 経営方針 −
1地域の人々の生活に「うるおい」をもたらす景観形成に参画し、社会の発展に貢献しよう。
2お客様との信頼関係を大切にし、喜びをお互いに分かちあえる物をつくろう。
3人に環境にやさしさを与えて、時代の先端を行く技術と男女を問わない頭脳集団を目指そう。
− 品質方針 −

顧客の満足を追求し、品質良い建造物を提供する。

行動指針
1外部及び内部の課題の把握
2利害関係者のニーズ及び期待の明確化
3リスクと機会の取組みによる継続的改善
− 環境方針 −

建設業としての事業活動が、地球環境に関わりが
強いことを認識し、地域から地球規模の
環境への継続的改善、低炭素社会の実現を目指す。

行動指針
1事業にかかわる環境負荷の低減
2環境汚染の防止
3省エネルギー住宅の提供
株式会社多田組 代表取締役 多田博昭
制定日 2001年4月20日 改訂日 2018年3月1日
ページトップへ